タオル


JUGEMテーマ:ビジネス


雨が多いこの時期、一番困るのが、ウエス、タオルの洗濯です。
乾かないと困りますね~
画像は、エアコンの養生用のタオルのセット。
バスタオルが1、フェイスタオル3、スポーツタオル1のセットです。
これを、透明のチャック付き袋に入れて、1台につき1セット持って行きます。
前は、何となく沢山持ってって使ってましたけど、こうしておいて、このセットをエアコンの側に
ポンポンと置いていって、養生に取り掛かります。

バスタオルは、とっても便利。
外したエアコンの本体カバー、前面グリル、フラップ、フィルターなどを、まとめて包んでお風呂場へ。
こうすると、カバー類についたほこりを、お風呂場までの間に落とす事も無いし、洗った後運ぶ時に、
水滴を垂らしてしまう事も無いんですよ。

スポーツタオルは、ファイスタオルより、少し長いですよね?
エアコン本体の下側と、壁の間に挟みこみます。
少し大きめのエアコンでも、十分足りる長さです。
最近は、フルカバー(前面だけでなく、スポッとカバー全体が取れる)のものが多いので、下側のドレンホース周辺の開いている部分に、水が回ってしまう事が多いので、スポーツタオルの端の余りを
この部分にギューギュー入れ込んでます。

普通のフェイスタオル3枚は、左右の養生と、本体上部の壁との間に挟みこみます。
これで養生は、完璧!!
ヤニや、カビが多いエアコンだと、タオルも汚れるんですよね~

この他にも、洗剤・すすぎ水を置く場所に、1枚敷いたり、汚水受けの下にも1枚敷いたり・・・
カバーを洗う為にお借りする、お風呂場の前にも、1枚敷いたり、大活躍のタオル。
毎回、帰って来てからの洗濯が大変ですが・・・
大切な相棒です。


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ