マイクロファイバークロス


JUGEMテーマ:ビジネス


最近、仲間内で、タオルに取って代わって使われているマイクロファイバークロス。
ホームセンターのケーヨーD2のオリジナル商品が、とっても良いらしいです。
先月行ってみたけど、売り切れで、少々離れた所にあって、仕事で通りかかることも少ないので、入荷以後行けてないですが・・・

これは、某清掃会社で使っているクロス。
厚手で、吸水性バツグンです。
その厚みが、たたんで絞る時に、薄すぎず、厚過ぎず、ちょうど良い。
浴室の拭きあげや、室内扉の拭き上げ、床の拭きあげに活躍しています。

マイクロファイバークロスは、普通のタオルと一緒に洗ってしまうと、タオルの繊維を絡め取ってしまい、クロス自体が毛だらけになってしまうので、タオルとは別にして洗うようにした方がいいですね。
あと、洗濯機を使う場合は、流水すすぎと、溜めすすぎがあると思いますが、流水すすぎにした方が良いようです。

お掃除屋さんは、いつも「何か便利な道具はないか」「今より使いやすいものはないか」と常に探しています。
その想いは、皆同じなんでしょう。
だから、誰かが使って「良い!」となると、皆使ってみたくなる。
使用感、仕上がりの好みは人それぞれなので、試してみてしっくり行くものは、そのままレギュラーの座を勝ち取り、「イマイチ・・・」なものは、一応ベンチを暖めながら、気紛れにレギュラーに昇格出来るのを待つか、交代の選手と替わるか・・・なんですけどね。
結局、捨てる事は出来ないので、ハンパな道具や、洗剤のサンプルや、クロス類が溜まって行くんですが・・・


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ ←ブログランキングに参加しています。よろしかったら、クリックをお願いします。 

お掃除、ハウスクリーニング、定期清掃の事は、おそうじふくふくへ!
 


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ