エアコン洗浄カバー


エアコン洗浄カバー

連日、エアコンクリーニングが続いています。
エアコンを洗うには、写真のようなカバーを使います。
エアコンの本体のカバーを外して、塗装用のマスカーテープという、折り畳まれたビニールシートの端に粘着テープがついたもので、エアコン本体をぐるっと包んで、その上からこの洗浄カバーを装着して、エアコンを洗った汚水や、すすぎ水を下のバケツへと、落とすんです。

前は、エアコン本体の上の方から、全て包む形のものを使ってましたが、同業の人が使っているのを見て、使いやすそうなので、これに変えました。
下に伸びているホースが、洗濯機の排水ホースのように、太くて丈夫な上、円筒形なので、カビやホコリなどがつきにくく、手入れも楽です。
前のは、ホース部分もペタンコになってしまい、収納は便利でしたが、中に付いてしまったカビなどを落とすのが大変でした。

連日使っていると、さすがに、カバー自体も汚れてきて・・・
水を受ける部分と、ホースとのつなぎ目などに、よごれやカビが残ってしまいました。
キレイにしに、伺ったお客様の所へ、他所の汚れを持ち込む事は出来ませんから、時折漂白液に漬けたりして、除菌殺菌をします。
さっぱり、道具もきれいにして、また新たなエアコンの汚れ退治に行きましょう!!


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ