キッチンクリーニング レンジフードクリーニング


JUGEMテーマ:ビジネス



毎年伺っているお宅から、今年もお声がかかりました。
思えば、この仕事を始めて、最初にした仕事が、10月からの年末大掃除クリーニングチラシ。
そのチラシをポストに投函したお宅です。
ですから、開業以来のお付き合い、という事になります。

その時も、キッチンとレンジフードのお掃除。
その頃は、某フランチャイズチェーンに所属していまして、そこからあてがわれた洗剤で、作業をしていました。
技術的にも拙く、それを補ってくれもしない洗剤で、泣きたくなる位、油まみれの毎日でした。
毎晩、その日に使ったシートの油の塊を掃除しながら、こんな事ずっとやるんだろうか、と。

今は、油汚れもサッと分解する、良い洗剤を使っていますので、設備も道具もきれいに終わりますよ♪
このレンジフードの金属フィルターは、丸い穴が沢山開いているものの、2枚重ねのタイプ。
その内側に、油がたっぷり。
落ちない洗剤に幾ら漬け置きしていても、硬く固まった油は、なかなか落ちてくれないのでした。
結局、その日の作業ではキレイにならなくて、お客様にお断りして、フィルターだけ家に持って帰り、自宅で再度漬け置き。
夜遅くまでゴシゴシ、ゴシゴシ洗いました。
そして、次の日フィルターを持って、再度訪問。
「キレイになった、ありがとう」と、喜んでもらえたのでした・・・

もうご年配の方なので、「こういう仕事をしてくれる人を探していたのよ~!」と、最初からとても可愛がっていただいています。
今年は、年内の作業予約が早くに埋まってしまい、残念ながらお風呂のお掃除は、年越しとなってしまいました。

「今年は、お掃除どうなさるのかな」と思いつつも、こちらから電話をすると、催促しているようで気が引けて、掛けられませんでした。
来年は、少し早いご案内と、お電話をさせていただく事にします。


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ ←ブログランキングに参加しています。よろしかったら、クリックをお願いします。 

キッチンのお掃除、ハウスクリーニング、定期清掃の事は、おそうじふくふくへ!
 


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ