初めて見るレンジフード


FY-60HLB8-K.jpg

今日、初めて挑戦したレンジフード
メーカーHPによると、「高捕集Vキャッチ形」と言うそうですが、前面のフードを外すと、シロッコファンが入ったケーシングが、Vの字形をしています。
その両脇(ファンから見たら前後)に、フィルターがあります。
多くのレンジフードは、正面にシロッコファンの心棒の部分が見えますが、
このレンジフードは、左のフィルターを外すと、そちらを正面にして付いています。
フード正面からは、横向きって事です。(わかりますか?)
向って右のフィルターを外すと、ケーシングの裏が見えます。

これって、高捕集なんだろうか。
ケーシングの裏にはファンは無いから、結局ファンの力で、ファン正面にから吸う事になるのではないだろうか。

レンジフードメーカーの方に、伺いたい。
レンジフードは、火を使うガスコンロの上にあります。
だから、もっと塗装が強固なものを作ってください。
酸性汚れの油がこびり付き、それを中和して汚れを落とすためには、強アルカリの洗剤を使用します。
フードの塗装が甘いと、洗剤を付けただけで塗装が剥がれます・・・
それも、かなり汚らしく。

見栄えを重視すると、あまり強い洗剤は使えず、それでは汚れも落ちない。
でも、レンジフードによっては、どんな洗剤にもビクともしない塗装の物もあります。
デザイン重視するあまり、日常の手入れのしにくいのは、どうでしょう。
毎日汚れる度に、サッとお掃除するのが理想ですが、忙しい毎日では難しい事です。
簡単に分解・組み立てが出来て、素材も丈夫で、塗装もしっかり。
取り付けボルトや、フックなど、凸凹があっては雑巾が引っかかります。
凸凹が無ければ、汚れも付き辛く、落しやすい。
そんな商品を作ってください。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ