ハウスクリーニング屋が読む本



久しぶりにBOOK○○Fに行った。
開店当初は良く行っていたんだけど、あの店はうるさいね~
うるさくないですか?
「いらっしゃいませ~」って、ひっきりなしに言ってませんか?

前に見た光景、何やら入り口にお客さんの気配を感じたら、「いらっしゃいませ~」と言うマニュアルになっているんだろうか。
一人の店員が言うと、そこここで口々に「いらっしゃいませ~」を連呼する。
棚に向って、本の補充をしながら、棚に向って言っている。
これって、「言ってるだけ」だよね。

お客さんを迎えているわけじゃない。言うことになっているから、言っているだけですね。

それが、頻繁なんで、店内に流れる音楽と混ざって、うるさい事この上ない。
およそ、本屋さんとは思えない。

カウンターで清算する時に、一人一人のお客さんにチラシを見せて、いらない本を売ってくださいとか、セールの告知をするのも、並んでいるウチに、何度も聞かされていて、自分の番になると、もう代わって言える位になってる。(笑)
このバイトさん達も、そうするように言われてるんだなぁ、と思って、遮ると悪いから、黙って聞いてますけどね。

私は本屋さんは、図書館と同じ位静かが良いと思ってる。
だから、女性がミュールなどで、カンカン高らかに靴音をさせていると、入り口で脱いでから入っておいで、と思う。
音楽は、インストゥルメンタルでいい。歌詞は要らない。思考の邪魔。

あ、駆け回る子供もイヤですね。絵本を床に置いて、見ている子供なんて、親の顔が見たい。

子供の頃から本は大好きだったから、大切にしてた。
なるべくカバーをつけて読んでいるし(書店のカバーは断りますよ)、好きな本は何度も読み返すので、古い本でも大切に取ってあります。
だから、本を床に置いたり、乱暴にめくったり、破ったりしている子供はイヤですね~
自分の子供なら、パン!と頭の一つも叩いてる所です。

最近TVのクイズ番組で、驚くほどモノを知らない若い人がいる。
あれは、本を読まない、という事も一つの原因だと思ってる。
耳で、「音」で覚えているから、きちんと単語を覚えていないし、漢字で読まないから、その言葉の意味もまるっきり検討ハズレな事を言っている。
その上、クイズの質問の意味までわかっていない、となると、どうしようもない。

新聞でも、漫画でも良いけど、もっと活字を読んで、日本語を知ったら良いのに、と思う。<br>


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ