神棚


kamidana.jpg

ちょっとボケでますけど、我が家の神棚です。
愛知県のとある神社のお札が祀ってあります。
実家では神棚は無く、荒神様のお札が台所にあるくらいでした。
だから、毎日拍手(かしわで)を打つ、なんて習慣もありませんでした。
ネットで知り合った方の紹介?で、この神社と縁が出来、お参りに行ったり、お札を授かったりしました。
神棚の中って、ウチの場合小さいので、お札を重ねてお祀りします。
一番手前が伊勢神宮、これは伊勢に行かなくても、近くの神社などで分けてもらえます。その後ろに氏神様、そして一番後ろが、信仰する神様のお札となります。

毎朝お水を取り替えて、二拝二拍手一拝をして、「今日も一日よろしくお願いします」とお願いします。夜はお水をさげて、「一日ありがとうございました」とお礼を言います。
1日と15日には、掃除をして、榊を取り替えて、お米、水、お神酒、お塩などを取り替えます。
詔など唱えるのが、本当なんでしょうけど、毎日の事なので、自分の出来る範囲でお願いしたり、お礼をしたり、心の中でしています。
あまり大げさなものじゃないですが、「神様が見てるから、がんばらなくっちゃなぁ~」なんて、自分に言い聞かせたりしてます。

お客様の所で、作業のついでに、神棚のお掃除なども仰せつかったりします。まぁ、元が白木で出来ているものなので、水拭きも出来ず、もちろん洗剤も使えないので、カラ拭きして、ほこり取り位しか出来ませんが・・・
さっぱりとした神棚を見上げると、ちょっと、気分が良くなったりしています。


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ