エアコン・クリーニング


今日の新聞に、エアコンの暖房は、石油ファンヒーターや、ガスファンヒーターに比べて、はるかに二酸化炭素の排出量が少ない、と出ていました。
エアコンの吹き出し口を、なるべく人がいる床に向けておくと、暖かい空気が天井付近ばかりに溜まり、「温まらない」という事が避けられるようです。
天井付近の温度だけが上がってしまうと、エアコンの感熱装置が働き、自動的に止まってしまいますから、なるべく空気が循環するように、エアコンの設定をしましょう。
夏の暑い時だけでなく、暖房にエアコンを使うおウチも、増えましたね。
ペットがいたり、小さなお子さんがいると、石油ストーブは危なくて・・・という方もいらっしゃいます。
暖房で使い始めた時、臭いに気付きませんか?
夏の冷房使用で発生した、内部の結露にカビがつき、暖房で使うまでの間に繁殖しています。その臭い・・・
暖かいお部屋の中では、特に臭いませんか?
エアコン・クリーニングは、夏のものではありません。
今、この時期のご依頼も、たくさんあります。
エアコン・クリーニングは、おそうじ福来福来へ。大掃除と一緒に出来ます。


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ