カーテンランナー


カーテンランナー.jpg

カーテンレールと、カーテンランナーの掃除について、リフォーム会社の人と話した事が

ありました。

その人は、他の掃除屋さんを指して、「あの人達は、カーテンレールもいつも外して、洗

ってくれる」と言います。

私達は、よっぽどヤニで汚れていない限りは、外しません。

外すのに多少であれ、時間が余分にかかる事と、取り付けるのに、その何倍かの時

間を要する事等が理由です。

掃除を依頼する側としては、カーテンレールがキレイになるか、どうかより、“そこまで、

細かい仕事をしてくれるんだ”という、判断基準にするそうです。

だけど、カーテンレールはキレイでも、ガラスの仕上がりは?

レンジフードの拭き跡は、残っててもいいの?

お風呂の床の黒ずみは、残してていいの?と思いました。

本末転倒じゃないのかな、って。

なんだか、意地になってしまって、やっぱりカーテンレールは外しません。

が、ランナーは外して、漂白しています。レールだって、ピカピカ。

何も、外さなきゃキレイに出来ないもんでも、ありません。

問題は、外しても、外さなくても、結果キレイなら良い、って事です。

ランク、上がったり、下がったり。よろしくお願いします~m(_ _)m
人気blogランキングへ ←読んでいただいたら、ポチッとね。

ハウスダストクリーニングなら、「布団・カーペットのドライクリーニング店」へ

おそうじ福来福来のHP、コチラもぜひご覧下さい!


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ