リサイクル屋さん?


sutimu.jpg

今日は、昨年ハウスクリーニングを廃業した友人の家に行きました。
別の、ハウスクリーニングを開業したいという友人を伴って。
廃業した友人も、私達と同じ某FCに加盟して、開業したので、本当に必要なの?というような道具を、沢山買わされました。
最初は、本当に何も判らないので、何が必要で、何がいらないか。また、何が足りないのか。
とにかく、沢山買わされて、「ハイ、これで開業できますよ」と背中を押されて、世間に「プロのお掃除屋です」って、言う訳ですね。
友人は、廃業してから、道具が邪魔で、なんとかしたい、と言う話が出た時に、別の「ハウスを始めたい」という人と出会ったので、これは渡りに船!
今日の商談と、なったワケです。
一番大きな、ポリッシャーは、別の同業者に買って貰えたので、今回は洗剤や、小さな道具、脚立、台車、などが主なものです。
たぶん、街のリサイクル屋さんは、使いかけの洗剤や、道具は引き取らないと思いますが、練習を兼ねて、使ってみたいと言う事になり、全部まとめて、お安い値段で譲ってもらう事が出来ました。
廃業した友人は、気がかりだった使わない道具を処分し、新しい生活へのステップにし、開業希望の友人は、新しい仕事へのワクワクした気持ちを、さらに大きくした事でしょう。

※ 写真は、今回購入しなかったイタリア製のスチーム。安価でお譲りしますので、ご希望の方は、書き込みしてください。また、後日フリマへも掲載予定です。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ