引越し前・引越し後クリーニング


s-P2160017.jpg

本日は、昨日の続き。台東区の2LDKのマンションです。
水周りは、昨日の内に終了しているので、今日は、室内周り。
収納、室内扉、コンセント・スイッチ、靴箱、玄関、床などです。
玄関から入って、リビングに行く扉の下の方に、ガムテープが貼ってありました。
シールはがし系、やっかいなんですよねぇ~
シールが張ってあるものの、素材によっては、市販のシールはがしでは、溶けてしまうもの(ABS樹脂)や、剥がれないものがあります。
今回の布のガムテープは、イヤですねぇ。
シール剥がしを使っても、ベタベタがゴム手袋についてしまったり、いつまでもネチャネチャ周りにくっついていたりします。
まず、テープ本体を取り、残った接着糊部分にシール剥がしをスプレー。
3枚刃や、ケレンでこそいで、その後メラミンフォームスポンジまたは、パットで擦り取りました。
昔からシール剥がし系が不得意で、「賃貸物件シール禁止条例」でも、石原都知事に出してもらいたいものだと、思います。
掃除屋川柳 「片付いた シールも一緒に お引越し」

おそうじ福来福来のHP、コチラもぜひご覧下さい!


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ