携帯カイロ 温石


s-P2080063.jpg

京都の遺跡発掘現場で携帯カイロ多数発見!
って、またマナーの悪い観光客が、ゴミをポイッしたんだな~なんて、思っていたら。
そうじゃなくて、昔々の携帯カイロだそうで。
石をお湯で温めて、布で包んで懐に入れていたそうです~
これを「温石(おんじゃく)」と言うそうです。
昔なんて、暖房器具も防寒着も無い時代、このような暖めた石でも、充分温もりを感じるほど、寒かったんですね。
冬の空き室の作業は、寒い!ってのは、もう何度も書きましたが、その作業のお供に欠かせないのが、現代の携帯カイロ。
もう、箱買いですよ。
大きいのを腰に(仙骨近くに)1枚。
小さいのをおへその下(丹田)に1枚。
この2枚貼りが有効なんですよ~
私は坐骨神経痛持ち。痛むのは足なんですけど、原因は腰。
腰が冷えると、痛み出すんです。ま、足が冷えても、それはそれで痛いですけどね。
でも、がんばる為の2枚!!

本日は、墨田区内の1K。築浅です。
オーナーさんは、1Fのパン屋さん。朝から、とってもいい匂いがしてました。
お昼には、さっそくパンを買いに。
ハムカツパン、ピザパン、紫芋ロール、、、3個も食べましたョ。
フワフワで、美味しかった~

※ 写真は、本日の1Kのレンジフード・フィルター、室内はさほど汚れていなかったんですが、どうしたんでしょうかフィルターは、ぬいぐるみと化しています・・・もちろん、キレイになりましたよ!


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ