サーバーの引っ越し


借りているサーバーを変えた。
初めて仕事用のサイトを作ろうと思った時、先輩が使っていたサーバー会社を、そのまま私も選んだ。

だって、他に良く知らなかったし。
その人が使っているんなら、良い所かなぁ、と思ったもんだから。

そろそろ2回目の契約更新。

初めての時は、サーバーの更新の事ばかり気にしてて(だって金額が高かったから)、ドメインの更新もするんだって事に気がつかなかった。

たぶん、レンタルサーバーの会社から、ドメインの更新についても、メールが来ていたんだと思うけど、沢山のスパムメールと一緒に、捨ててしまったらしい・・・

で、ある日突然サイトが表示されなくなった。
「???」理由が判らなかった。
もとより、サーバーとか、ドメインとかの仕組みが、良く判っていなかったから。
サーバーを教えてもらった先輩に、慌てて電話して聞いたら、「そろそろ更新でしょう?ドメインの更新はした?」って聞かれて、初めて、あぁサーバーとドメインは、別々のものなんだ、って気がついた次第。
まだ切れていなかったので、大急ぎで送金して、事無きを得ました。

今回引っ越ししようと思ったのは、サイトのアクセスが思ったように伸びない事、検索表示が上がっていかない事などがある。
別に、サーバーのせいで、表示順位が変わるわけじゃないんだけど、実はドメインは、wwwなしで取得していて、Yahoo!にも「ナシ」で申請したんだけど、なぜかYahoo!側でwwwを付けて登録してくれちゃった。

前述の先輩が、自分のサイトでそれをYahoo!に訂正してもらったら検索表示順が上がった、という事があった。
www付きと、wwwなしのアクセスが、統合されたんでしょうね。
じゃあ、私も、と思って、Yahoo!に訂正依頼をしたら、ナシのつぶて。2回、3回と出しても、全然変わる気配なし。

その内、どっちでも大丈夫だよ、っていう情報をくれる人もいて・・・
そのままほっておいた。

だけど、今回SEOセミナーに行ったりした事で、もう一度その辺を見直そうと、サイトの診断をしてもらったら、やはりその辺りは統一した方が良い、というお話。

自分で、www付きのアクセスは、なしの方に転送してよ、っていう設定をするんだ、と言われたの。
判らないんで、レンタルサーバーの会社に問い合わせたら、「ウチでは出来ないです」って言われてしまった。
自分で.htaccessとかいうファイルを作って、やってくれと。
そしたら、サイト診断をしてくれた人が、そういう設定も出来ないサーバーじゃ、金額も高いし、もっと安くて、使い勝手の良いサーバーがありますよ、と言ってくれたの。

ただそれだけの事で、サーバーを移転しました。

今ちょっと、アップロードの事で、不具合があって、「なんだかなぁ」と思っている所。
「・・・やれやれ。」


One Response to “サーバーの引っ越し”

  1. かー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    冨士管財さん、コメントありがとうございました。
    ブログ見せていただきました。
    同じ足立区同士、どこかですれ違っていたかもしれませんね。
    今後とも、どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ