レンジフードクリーニング


JUGEMテーマ:ビジネス
 

これからご依頼が増える、レンジフード。
不織布のレンジフードフィルターをかけて使っている方も多いと思いますが、良くある黒いアルミのフィルターは、簡単に塗装が取れてしまうので、ご注意くださいね。
油がつくものだし、油汚れを落とすには、アルカリ性洗剤を使うのは、メーカーさんも知っている事だと思うんですが、塗装の取れない焼付け塗装になっているのは、一部のグレードの高いレンジフードに限るようです。

この仕事を始めたばかりの頃、無色のアルミのフィルターを、強アルカリの洗剤に漬け置きして真っ黒に変色させてしまったり、黒い塗装を全部剥がしてしまったりと、心配の連続でした。
黒くなったアルミのフィルターは、酸性洗剤で中和すると戻せること、塗装が剥がれてしまったフィルターは、塗装し直す、という事を勉強しました。

実際は、塗装が剥がれてしまう事を前提で、お客様にお話しして、塗装を剥がさない程度までの、汚れ落としにしておくか、塗装が剥がれるのを覚悟で、油汚れまでしっかり落とすのか、選択してもらっています。
大抵のお客様は、「塗装なんて取れてもいいから、油を落としてください」とおっしゃいますね。
で、塗装は、なるべく綺麗に落とします。
これが、なぜか枠の部分の塗装は、落ちにくいんですよね~

↑ 写真のフィルターも、そんな感じで塗装を、あえて落としたものです。
これを、新聞を敷き詰めた箱の中で、スプレーで塗装します。



こんな感じになります。
ちょっとピンボケですけど、結構うまく塗装出来たんじゃないでしょうか~

3日間をかけた売却物件のクリーニング。
内覧の際に、少しでも印象が良いように、サービスと、自分の練習のため、塗装いたしました。
早く売れるといいです。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ ←ブログランキングに参加しています。よろしかったら、クリックをお願いします。 

レンジフードクリーニング、お掃除、ハウスクリーニング、定期清掃の事は、おそうじふくふくへ!


7 Responses to “レンジフードクリーニング”

  1. 狐塚光広 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ちゃんとつまみは養生して塗ったんだね。上手じゃない。
    がんばってね!

  2. 狐塚さんへお返事 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >狐塚さん
    (*⌒∇⌒*)テヘ♪久しぶりに塗りました~
    がんばってますよ~ォ!!

  3. いちのすけ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    僕より上手です、まじで。
    今度修行に行きますのでよろしくお願いします。m(_ _)m

  4. いちのすけさんへお返事 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >いちのすけさん
    それは、たぶん写真に失敗した所が写ってないので~^^
    完全にハクれなかった部分の塗装が、ちょっと厚くなってます。

  5. おそうじふくふく より:

    SECRET: 0
    PASS:
    アルカリ性の洗剤で焼けてしまった場合は、本文にも書いてありますが、酸性洗剤で中和させると戻ります。目の細かいスチールウールなどで磨くとキレイになりますよ。

  6. おそうじふくふく より:

    SECRET: 0
    PASS:
    酸性洗剤に漬け込んではダメですよ。ブラシやスポンジで塗るだけで大丈夫です。で、すぐすすぐ。そして磨く。
    もしかして、同業者の方ですか?

  7. おそうじふくふく より:

    SECRET: 0
    PASS:
    そうですか!頑張ってくださいね。
    私もいまだに時に冷や汗かきながら、やっていますよ(笑)ビルメンではやらない設備も、素材もありますものね。慎重に。良かったら、「ハウスクリーニング研究会」のサイトを覗いてみてください。

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ