一般家庭の定期清掃


JUGEMテーマ:ビジネス
 

自転車で仕事に行く時、なんか臭いな~と思って走っていたら~
道一面にギンナンが落ちて、つぶされていました!
近くの公園や、神社にイチョウの木がたくさんあって、子供の頃は、良く取りに来たものです。
秋・・・なんですよね~
アクセク、アクセクしていると、見落としてしまいますが、季節は確実に移り変わっています。
どうかすると、まだ半袖を着ていたりしますが、ギンナンとは!

ギンナンは、土に埋めて、実を腐らせて、種を取り出します。
種になってしまうと、臭くないんですが、そこまでが臭い~
子供の頃は、キャーキャー騒ぎながら、取りましたね。
近所の男の子がいると、イチョウの木に登って、枝を揺すって実を落としてもらいました。
うまく種になったら、焙烙でじっくり炒ってもらって、硬い表皮を割ると、熱々の実が・・・

今、ちょっと調べたら、電子レンジを使うと、簡単なんですね。
カラをラジオペンチなどで少し割って、丈夫な厚めの封筒に入れ、口を何回か折って、ギンナンが飛び出ないようにして、チンッ!
あつあつギンナンが食べられるようです。

便利な世の中だなぁ~


2 Responses to “一般家庭の定期清掃”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ぎんなんは・・そうですねぇ。独特のにおい。
    でも良いですね。
    ぎんなんもきんもくせいも、
    秋を知らせてくれる感じ。。
    しみじみできる良い季節ですね♪
    なーんて。

  2. きむらりょうたさんへお返事 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >きむらりょうたさん
    なかなか、ロマンチストですねぇ~
    金木犀、良い香りですよね。
    出来れば、銀杏じゃなく、金木犀の香りの中を走って生きたかった!

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ