定期清掃 ペットの毛


JUGEMテーマ:ビジネス


今日は、本当に良い天気です。
昨日は、季節外れの雷が鳴ったり、雨が降ったりしましたが、そのせいか、いつもより空が高く、キレイでした。

定期清掃で、ネコちゃん達のサンルームに行っていますが、このネコの抜け毛が大変。
ハウスダストのお掃除の手順としては、先に拭き掃除、そして掃除機を使うと、ハウスダストの舞い上がりが少なくなる、という事なのですが、こちらでは、とにかく先に掃除機をかけてしまいます。
それも、入り口から・・・
掃除機は、通常部屋の奥から手前にと、掛けて来ます。
でも、このお部屋では、奥まで移動する間に、毛が待ってしまうので、入り口からずっと奥に掃除機を掛けながら進んでいきます。

ソファが幾つかありますが(元・人間用)、その下にはカーペットが敷いてあるので、その部分はあまり毛が舞い上がりません。
しかし、カーペットに毛がびっしり・・・
2時間のお掃除のウチ、40分くらいを掃除機掛けに費やしていますが、ソファ1つ、1つ、クッション、ネコトイレ、その他など、なるべく毛が無いようにと、丁寧に掛けています。

写真の青い物は、ペットのグルーミング(毛繕い)用のゴムブラシ。
100円SHOPで試しに買ってみました。
これでカーペットのネコの毛を掻き出して・・・と思ったんです。
予想以上の効果!!
すごい取れます!!
早く使えば良かった。
ただし、そばで掃除機のスイッチを入れておかないと、毛が固まったまま、ふわふわ~

カーペットはもとより、ソファ表面、クッション表面なども、きれいになりました。
ペットのいるご家庭には、必需品かもしれません。

 
にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ ←ブログランキングに参加しています。よろしかったら、クリックをお願いします。 

お掃除、ハウスクリーニング、定期清掃の事は、おそうじふくふくへ!


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ