家事代行


JUGEMテーマ:ビジネス

毎年年末にお掃除の依頼をいただくお宅で、奥様のご旅行中の簡易清掃に行きました。
いつもキレイにお掃除していらっしゃるので、本当に簡易です。
留守の奥様に代わって、という事ですから。

そろそろ年末の大掃除の予約が入りだす頃ですが、こちらでも毎年大掃除で、レンジフードや、浴室、トイレなどをクリーニングします。
ご自分がお掃除して、キレイなのを、さらにプロに依頼して、自分では無理な部分、例えば、お風呂場の壁一面の水垢とか~
そう言うのを、徹底的に落としてもらって、後は、ご自分でキレイを維持して行く・・・
これも、ひとつの、賢いハウスクリーニングの利用法だと、思います。

お風呂場・・・ここも、小物が沢山ありますね。
シャンプー、リンス、ボディシャンプー、スポンジ、ブラシ、洗面器、イス・・・
家族それぞれの好みのシャンプーや、ヘアケア用品まで置いてあると、棚の上がぎっしり、という事も。
お掃除用具を置くときも、床に置くのでは無く、こんな風に棚にしておくと、床を掃除する時に、いちいち物を動かさなくて、済みますね。
ほんのちょっとした工夫で、思いついた時に、面倒がらずにお掃除する事ができます。

お風呂の床や、壁などにカビが出ている場合、やはりマメにカビ取りをするしか、方法はありません。
お風呂のお掃除は、私は我が家の場合、入浴しながら、です。
お湯に浸かりながら、排水口にカビ取り剤をスプレーして、あとは、流す。
体を洗っている時に、床もザッとブラシを掛けて、体を流す時に、一緒に流す。
お風呂に入らない時に、濡れたお風呂場に入るのが、イヤなだけの、無精者なんですけどね。ヽ(^▽^@)ノ
毎日の掃除は、カンタンに。
汚れが蓄積されてきたら、時間をかけて、徹底掃除です。

気分が悪くなるといけないので、カビ取り剤は、少なめに。


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ