桜もそろそろ終わり・・・


JUGEMテーマ:ビジネス
 

ぜっこうのチャリンコ日和です。
暖かいわりに、それほど花粉も飛んでないようで・・・楽でした。
定期清掃に向かう途中、子供の頃良く遊んだ公園の側を通ります。

全部で5キロちょっとの道のりです。
この間まで住んでいた家の前を通り、子供の頃良く遊んだ辺りを通り過ぎ、実家の側を抜けて行きます。
雨の日は、自転車が使えないので、電車と都電を乗り継いで行きます。

大手のハウスクリーニング会社でも、自転車による家事代行サービス、やってますよね。
自転車の後ろに、バケツやらハンディモップなどをつけて。
私は、小さな掃除機と、バスブーツと、タオル、スポンジなんかを持っていきます。
お客様の所の掃除機をお借りする事も出来るんですが、やはり使い慣れた物の方が、使い勝手が良いし、動きやすいので・・・

バスブーツ・・・
この間、ちょっとお手伝いに行った、某ハウスクリーニング会社では、お風呂担当の人は、素足で作業をしていました。
ちょっとビックリ。
知らない所のお風呂ですから、タイルが割れているかもしれないし、プラスチックだとしてもカケラが落ちているかもしれない。
ましてや、洗剤を使いますので、ケガが無いように、バスブーツや、長靴は必需品だと思います。

その会社では、素足が当たり前だったようなんですが、冬場は冷えますし、危険だし、見た感じもちょっと・・・という事で、お節介でしたが、「用意した方が良いと思います」と、意見を言わせていただきました。
お風呂にしても、トイレにしても、体の汚れや排泄物を流す場所ですから、カビをはじめ、色々な“菌”もいるんですね。
汚れているから、掃除に行くんですから。
そう言った、目に見えないものから、自分の体を守る事も、考えないといけないと思います。
会社は、従業員の健康についても、考えてあげて欲しいですし。

自分の体を守り、お客様の健康を守り、その上での「環境保護」だと思っています。


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ