床のお手入れ


JUGEMテーマ:ビジネス

定期清掃に伺っているお宅の、床のクリーニングをしました。
今日は、お天気も良くて、ワックスをかけるには、良い感じ。
床の汚れを気にしていらしたので、今回は、特に酷い汚れの部分は、ワックスを剥離(ワックスを取り除く)してから、ワックスをかけなおします。

ワックス剥離前
ワックスが所どころ剥がれ、黒く汚れています。
床暖房が入っているので、その為、ワックスの寿命が短い、という説もありますね。

ワックス剥離後
部分的に剥離する所に、マスキングテープと、養生テープを使い、余分な部分まで薬剤が行かないようにします。
ワックスをすっかり取り除き、床の素材がそのままになっています。

ワックス塗布後
ワックスを一度塗りました。
今回塗布したワックスは、シックハウス対応なのは、もちろん、水に濡れていても、世界で一番滑りにくいワックスです。
歯医者さんや、お医者さんの床のように、消毒液がたれると、ワックスがそこだけ抜けて(取れて)しまうような場所でも、大丈夫なワックスです。

今回初めて使ってみたんですが、伸びも良く、とてもかけやすいワックスでした。
乾燥後の光沢も、キレイです。

床のお手入れというと、まずワックスと、頻繁にワックスを塗る方がいます。
手軽に濡れるワックス付きの床用ワイパーもありますね。
ただ、何度も、何度も重ねていくと、ワックスも徐々に厚みを増し、家具などで塗れなかった部分と、重ねた部分とに、差が出てきます。
また、ぶ厚く重なったワックスを取り除くのに、強アルカリの洗剤を沢山使わなくてはならず、それは床材を痛める事にもなるんです。
ワックスをただ重ねていくのではなく、何回かに1度は、古いワックスを取り除いて、新たに塗りなおす事も必要です。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ


2 Responses to “床のお手入れ”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして、サンアメニティのあだちです!
    時々お邪魔していましたが、緊張しながら初コメしてみます。
    床の、ワックスとてもきれいな仕上がりですね!!
    ときどきワックスを塗り重ねすぎて、大変なケースに遭遇することがあります。。。
    これから、年末の大掃除シーズンがやってきますね。
    頑張りきって、来年にバトンタッチをしたいものです。
    少し気が早いですが、
    これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  2. サンアメニティさんへお返事 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >あだちさん
    はじめまして!ふくふくです。
    実は、ウチは床が苦手です。
    ずっと、賃貸の新規の床ばかりだったので、経験数が少ないんです。
    そんな時、経験豊富な研究会のメンバーに色々教えてもらっています。
    この、部分剥離のテープの貼り方も、掲示板で教えてもらったんですよ。
    ドキドキしましたけど。ヾ(=^▽^=)ノ
    年末繁忙期、腱鞘炎に気をつけて、乗り切りましょうね。
    また、そちらのブログにも、お邪魔します。
    リンクさせていただきました。

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ