空き室めぐりは続く・・・


JUGEMテーマ:ビジネス


もう、紅葉も始まりましたね。
定期清掃も、落ち葉の掃除が大変になってきます。

相変わらず、落ち着き先が決まらず、今日も不動産屋さんの案内で、空き室めぐりです。
今日見に行った物件は、オーナーさんの管理会社が、とてもしっかりしていて、見事なクリーニング状態でした。
カーテンまで洗濯してありましたよ。
古い物件ながら、床もワックスでピカピカ、窓も、鏡もピカピカ。
内見用に、ちゃんとスリッパも用意してありました。
これ、物件によっては、無くて、冬の空き室なんて、見に来る方が気の毒な位、床が冷たいですからね、不動産屋さんが車に用意していたりするんですが・・・
明るくて、キレイで、管理もきちんとしていて・・・
でも、ご縁が無かったようで、借りる事は出来ませんでした。

理由は、「個人事業主」は、NG。お勤め人のみ、可能という事です。
ん~何故でしょう。収入が不安定で、家賃が払えなくなる可能性があるとか、でしょうか。
でも、今時、大手企業に勤めていても、先は見えませんよ?
ある日突然、リストラされて、やむおえず“個人事業主”にならざるを得ない人も、いないとも限らないですからね?私のように。^^

この間、家の近くで見つけた物件では、室内に清掃道具を持ち込まないで欲しい、という条件をつけられ、こちらからお断りしました。
ハウスクリーニング、というのが、正しく認知されていないように、思いました。
たぶん、ビルメンの方のように、大きなポリッシャーとか、バキュームを沢山持ち込むとでも、思われたんでしょうか。
私達は、一般のご家庭のクリーニングを中心に仕事をしていますので、道具もキレイにしていますし、一般のご家庭に入りきらないような、大きな機材もありません。
隠して、黙って室内に入れてしまうとしても、オーナーさんが近くにお住まいなので、コソコソするのもイヤですしね。
家賃を払って住んでいるのに、怯えて暮らすのもイヤですしね~

どこかに、良いおうち、無いでしょうかね~!

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ