お年玉


ハウスクリーニング研究会 シニア倶楽部会員番号3 ハウスクリーニングのおそうじ福来福来です。
3.jpg
今日は、午前中に駅前の丸井に行ってきました。
ちょうどスパークリングセールが始まった事もあって、すごい混雑でした。
お年玉をもらった人も、沢山お買い物しているようでしたね~
いいなぁ、お年玉。
私の親戚は、子供の人数が多かったので、お年玉は高校3年生までと決まっていて、額は親達が相談して、学年毎に一律でした。
あげる方は、既婚者のみだったので、高校卒業後独身の間は、あげる事がありませんでした。
友達が、暮れのボーナスからお年玉分を取り除いていたり、ボーナスの無い人は貯金から出していたので、「お年玉をあげるのも、大変だなぁ」と完全に他人事でした。
お正月にも、あまり友人達と会わないので、小さい子供にあげる事もなく過ごしています。
夕方になって、やっとレンジフードとキッチンの掃除にかかりました。
レンジフードはさほど汚れていませんでしたが、ガスレンジが酷くて・・・でも、事前に天板にお湯を張って、汚れを柔らかくしておいたので、わりとあっさりきれいになりましたよ♪
このガスレンジの天板に水を張っておく方法、結構有効です。
この時、天板に重曹を振りまいてからお水を張ると、掃除の時さらに楽チンです。
お試し下さい。
本当は、窓の掃除をしたかったけど、ウチの窓は4ヶ所のうち3ヶ所が二重サッシ。
ガラスが14枚になるんですね~だから・・・イヤ。
で、手が出ないまま汚れ放題で~ますます、イヤな窓になっています。
でも、いつか、いつか、やらなくちゃ~~
仕事でお客様に良く言われるんですよ。「お掃除屋さんのお宅、ピカピカなんでしょうねェ」って。
そんな時必ず、「イエイエ、どちらのお宅よりも汚れてますよ。仕事して帰ると、もうお掃除イヤになっちゃって。」って。
そうすると、お客様も「そうよね。確かにそうだわ。」なんて言ってくださいます。
お掃除屋さんのご自宅、洗剤や薬品の実験でボロボロか、汚いかのどっちかですよねぇ、きっと。(あれ?ウチだけかな?)


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ