メル友


ハウスクリーニング研究会 シニア倶楽部会員番号3 ハウスクリーニングのおそうじ福来福来です。
今日は、葛飾区の2DK。ちょっと古いタイプのアパートです。
窓は3ヶ所。1ヶ所は掃き出し窓で、上に小窓が付いたタイプ。雨戸もあります。
もう1ヶ所は、腰高窓。こちらは小窓も無く、シャッターです。
雨戸とシャッターの併用って、たまにあるんですけど、どんな意味があるんでしょうね。
3ヶ所目の窓は、キッチン脇。面格子がはまっています。
たぶん2年契約を待たずに、転居したんでしょうね。室内は、ワリときれいでした。
そのキッチンの窓をお掃除していたら、2階にお住まいの方が、「お兄さんの部屋きれいでしょ。」と声を掛けて来ました。「えっ、お兄さん?」と思っていたら、「その部屋のお兄さん、仕事が忙しくてあまり部屋に帰って来れなくて、って言ってたから、あまり部屋使ってないんじゃない。汚れるほど使ってないから。」って。
なんでも、結婚する事になって、転居されたんだそうです。
キッチンは、結構油が飛んでいたりしてましたけど、他の室内まわりはきれいなんですよ。
「ははぁ~彼女が来て、料理していたんだなぁ」と、ちょっと微笑ましく思いました。
おめでたい事で転居って、聞くたこちらも、ちょっといい気分になったりして~
単純ですから。
私達と同じ様に、ご夫婦で仕事をされている、大先輩がいます。
年齢は同じ位ですが、この道9年のベテランです。学ばせていただく事が多いです。
最近、その先輩の奥様と、携帯電話でメールのやりとりをしています。
ご主人の方とは、パソコンのメールをやり取りして、色々アドバイスをいただいたりしていますが、奥様はパソコンはやらない、との事でした。
その代わり、携帯メールはガンガンやっている、と言う事を聞いたので、アドレスを連絡。
以来、仕事の休憩時間やお昼、帰り道などに、「今日はどんな物件?」とか、「もう終わったよ~」とか、他愛のないものですが、メールをしています。
仕事中に、着信音が鳴って、メールを見る。何か、楽しみです。
時間があれば、返信して。無ければ、帰り道に返したり・・・
仕事でイヤな事もあります。あ~ぁ、って思うほど、汚れた物件もあります。
くたびれてしまって、辛い事もあります。
そんな時、メールしたり、されたりする事で、「あの人もがんばっているんだな。あの人なら、どんな風にこの汚れを落とすんだろう・・・」なんて考えて、そして自分も!って
がんばれるんです。
電話を掛けると、手を止めてしまうし、自分の仕事も遅れる、でもメールなら、お互いの都合で見たり、送ったり出来る。
メールって、仕事の最中のオアシスかなぁ・・・
メール、いつもありがとう!!


3 Responses to “メル友”

  1. とも より:

    SECRET: 0
    PASS:
    初めまして!
    今日初めて訪問しました。
    私はハウスクリーニングで開業を目指して
    いますので、日記がとても参考になります。
    なかなか体力勝負で大変そうですね。
    まだまだ、知識が足りませんので
    勉強しているところです。
    また、見学に来させてください。

  2. かー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ともさん、はじめまして!
    女性ですか?男性ですか?
    そうですネ。ハッキリ言って、体力勝負です。
    でも、それぞれのスタイルがあるので、体力ばかりで勝負という事もないと思います。
    私達もまだまだ勉強不足な点が、沢山あります。
    参考になるかどうか、判りませんが、いつでも遊びに来てください。

  3. とも より:

    SECRET: 0
    PASS:
    遅くなりまして、すいません。
    男です。
    私も早く大活躍したいです。
    実践の経験を積まなくては行けませんね。
    月収12万の警備員脱出!!

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ