年賀状


ハウスクリーニング研究会 シニア倶楽部会員番号3 ハウスクリーニングのおそうじ福来福来です。
mail_01.gif
今日は休み。仕事はありませんので、我が家のお正月準備です。
まず、ホームセンターに行ったついで(仕事用品を買いに行った)に、迎春のフラワーアレンジメントを買い、これで玄関の飾りつけ。
お花にプラスして、2、3個飾りを増やします。これで、少しでもオリジナリティを出そうと、無駄なあがき。
お花の写真満載のカレンダー欲しさに、むりやりハイドロカルチャーも買いました。アスパラガスです。
会社に勤めていた頃は、毎年沢山の企業からの年末の挨拶と共に、カレンダーが届き、好きなのを選んで、もらって来ていましたが、退職してからは、結局買う事になりました。
いつも行くお店なんかでは、恒例でもらいますけど、家にあるカレンダーの数は、かなり減りましたね。
まぁ、いっぱいあっても、全部は使えないんですけど。
午後からは年賀状の宛名書き。・・・と言っても、プリンターが書いてますが。
年賀状を送る人の一覧表を作り、新年に賀状が配達されたら、住所や電話番号、メルアドなんかをチェックして、一覧表に書き込んでいます。
それを元に、大体1月中には、新しいデータに更新しています。
初めてのお客様や、最近知り合った同業者の住所なんかを入力しながら作っていたので、結構時間がかかりました。
年賀状、毎年絵柄に困りますけど、官製の絵入りハガキは別として、同じ絵のものが来る事って、無いですね~不思議と。
来年は犬年。犬好きの方は、ご自分の家のワンちゃんの写真なんか、入れるんでしょうね。
年賀状といえば、子供の写真の年賀状。
あれは、捨てられなくて、困るんですけど、正直な気持ち、うれしくないですね~
お母さんと友達だとしても、生まれてから1度も会った事のない子の成長って、特に感慨はないですもの・・・
だから、子供だけの写真もらっても、「・・・」って気持ちなんです。
出来れば、家族みんなの写真が欲しいよ!と、思うんですけど、きっとお母さんは、「フケちゃった」だの「太っちゃったから」だの言って、年賀状に登場しないんですよね。
年月が経てば、誰だって年をとる。それが、歴史だから、いいじゃないですか~
写真年賀状、出来れば「家族写真」でお願いします!


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ