市場リサーチ?


JUGEMテーマ:ビジネス

洗面台

ホームセンターで、こんな洗面台の新製品を見ました。
蛇口も、レバーも、全部棚の下、と言うより、上についています。

洗面所で、手や顔を洗って、水の流れを止める時、どうしますか?
大概の人は、濡れた手で蛇口をひねったり、レバーを操作しますね。
結果、蛇口の根元には、水が溜まり、時間と共に、水垢となり、そこにカビが発生したりします。
ぬるぬるとした、汚れがこびり付きます。
蛇口から、洗面ボウルに向かって傾斜をつけて、水が溜まらないようにしたものなどもありましたが、それでもやはり水は溜まっていました。

でも、この洗面台だと、たまる部分がそもそも無いので、良いですね。
その分、ボウルも大きくなっていて、使い勝手も良さそうです。
発想の転換ですね。
蛇口はこういうもの、という固定観念を捨ててしまえば、新しい発想が出るんですね。

トイレも、タンクが無いものが出て、「タンクが無いんじゃ、どこから水を流すんだろう」と思っていたら、ナント、便器の後ろ側にタンクがついている、という。
これも、発想の転換ですね。
そう言えば、便器の後ろ側って、見た事ありますか?
ちょっと変わった形をしていて、デコボコがあり、お掃除がしにくい形です。
そこにタンクをつけ、便器と一体型になっていて、お掃除もしやすいのです。

変わらないだろうと思われる、家庭の設備や、備品でも、メーカーの研究で、少しずつ便利に、無駄のないように、進化しているんですね。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ 

もうひとつのブログ、「家の中ピッカピカ大作戦!!」も更新しました


コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ