風呂敷


s-風呂敷.jpg

小池環境大臣が作ったという、「もったいないふろしき」なかなか、素敵ですね~

スーパーのレジ袋の有料化が進められる中、風呂敷が見直されています。

確かに、昔は何でも風呂敷に包んで、運んだものでした。

からっぽになれば、小さく畳んでしまえるし、丈夫でした。

あのレジ袋というのは、いつ頃から登場したんでしょうか。

あっ!と言う間に、地球上に広がりました。

今では、どんな田舎の小さな商店に行っても、レジ袋に商品を入れます。

仕事を始めた頃、買い物に行っても、レジ袋は貰わない事にしていました。

でも、仕事でゴミ袋として使っている内に、足りなくなって、再び貰うようになりました。

そうしたら、今ではエコバックを持って行く習慣が、すっかり無くなってしまい、レジ袋が

家中に!

もう一度、スタートラインに立って、始めなければ。

ランク、上がったり、下がったり。よろしくお願いします~m(_ _)m
人気blogランキングへ ←読んでいただいたら、ポチッとね。

ハウスダストクリーニングなら、「布団・カーペットのドライクリーニング店」へ

おそうじ福来福来のHP、コチラもぜひご覧下さい!


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ