読むだけで、きっとお部屋がピカピカになる

トイレタンク内部を掃除しよう!

  • HOME »
  • トイレタンク内部を掃除しよう!

トイレのお掃除というと、ついつい、便器を重視してしまいますが、その後ろ、
タンクの中は、見た事ありますか?
何年も、何年も、設置した時のまま、というお宅も、珍しくありません。
ちょっと覗いて見ましょう。

このように、タンク上部に手洗器がついたものと、つるんとした、フタだけのものとあります。
手洗器がついていると、手の汚れなどが、長い間に内部に沈殿していたりします。
水が常時溜まっていますから、カビが発生している事もあります。

止水栓をドライバーなどで締め、水の流れを止めます。
写真上の方は、ウォシュレットに流れる水の止水栓です。
タンク内に水を流す方の、止水栓を確認してから、止めましょう。

フタを持ち上げて、手洗管と、ボールタップをつなぐパイプを外します。
バイプの根元にプラスチックの締め付けナットがあるので、緩めます。

ね、意外と汚れているでしょう?

外したトイレタンクの手洗器。

裏側はこんな感じ。ここも汚れています。

手洗管の根元のナットを緩めて、外します。
これで、手洗管が外せます。

手洗管の根元も、汚れています。

トイレ用洗剤を使い、汚れを落とします。
まずは、ほこりを取り除き・・・汚れが酷い場合は、洗剤をつけて、ラップをかけ、乾燥しないようにして、湿布します。
湿布で汚れがやわらかくなってから、こすります。

頑固な汚れには、耐水ペーパーを使います。
耐水ペーパーには、目の粗さにより番号がありますが、♯1000位が良いと思います。
それでも、あまり力を入れすぎると、キズになるので、加減をしながら使いましょう。
キズが入ると、後でもっと汚れが付きやすくなってしまいます。

内部を洗います。中性のトイレ用洗剤を使い、細かい部品が多いので、ブラシを使います。
内部のプラスチック部品などを痛めないように、あまりアルカリ性の強い洗剤は使用せず、中性のものを使いましょう。
より、完璧にお掃除するには、レバーを引き、タンク内の水を全て出してから、お掃除しましょう。

止水栓を開けて、中をすすぎます。

ふちが黒ずみがちです。ここもキレイにしておきましょう。

汚れの落ちた、手洗器です。

手洗管をつけます。

タンク本体に取り付けます。
ボールタップと手洗管をつなぐパイプをつなげてから、手洗器をのせます。

タンク表面、レバー、パイプなどを拭きます。
これで、出来上がりです。

おそうじの事なら、おそうじふくふく TEL 080-5380-8910 9:00-19:00
 作業中は電話に出る事が出来ませんが
メッセージを残していただければ
折り返しご連絡させていただきます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

足立区のハウスクリーニング店おそうじふくふくです♪

足立区のハウスクリーニング店おそうじふくふくです♪

おそうじふくふくは、女性スタッフを中心に、丁寧な作業を心がけ、東京東部を中心にお伺いしている清掃会ハウスクリーニング店です。女性に好評!女性専用エアコンクリーニングも行っています。


⇒まずはホームページをご覧ください。

LINE@はじめました

LINE@はじめました

お問い合わせ、記事リクエストなど、LINE@でお気軽にどうぞ!

ブログ 最近の投稿

お掃除方法 最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 東京・足立区 おそうじふくふく All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.